私はこんな仕事をしています…

私たち営業スタッフの仕事は車の販売からメンテナンスの管理、保険の募集や事故・故障時の対応など多岐に渡り幅広い知識と役割が求められます。その中でも特に重要で全ての土台になっているのはお客様とのコミュニケーションを通じて人間関係を作ることだと感じています。車の知識などは自然と身についていきます。だからこそお客様をより深く知り相手にあったカーライフをアドバイスすることを心がけています。

私の仕事のやりがいは…


私たち営業スタッフは車を通じてお客様や周りのスタッフと何年、何十年とお付き合いしていきます。長い時間の中には成功も失敗もあります。そういったお客様や周りのスタッフとの人間関係が自分を本当に成長させてくれます。私の目標としてトップセールスを目指すことはもちろんですが、自分自身を支えてくれた教えや知恵を周りのスタッフと共有しみんなで成長していきながら全体の目標を達成していくことが日々のモチベーションとなっています。
印象的なエピソードが一つあります。それは新規のお客様と商談した時です。商談は残念ながら不成約となってしまいました。もちろん全てが成約する商談ばかりではないので不思議なことではないのですが不成約になった後、そのお客様から連絡があり、親族の方を紹介してくださいました。お客様が「自分はHonda車を買えなかったけど対応がよかったので紹介したくなった」とおっしゃってくださいました。私にとって、成約できなかった商談にも意味があるという初めての体験でしたので非常に心に残っています。それからどんな時でもあきらめず全力で取り組むよう心がけています。

私がHondaを選んだのは…

私の家には幼少の頃からHonda車しかありませんでした。父親がHondaを好きだったので車は全て父が決めていました。そのおかげか私の中では車と言えばHondaでした。大学に入り就職を意識した時にまずはHondaから検討しようと思いました。そこでHondaの独自性やチャレンジ精神旺盛なことを知り強く惹かれ、その中で働いてみたいと思いました。今はHondaのファンを一人でも多く作れるように努力しています。

私の休日

入社した時に周りのスタッフと始めたルアーフィッシングを続けています。自分の中の釣りのイメージよりもスポーツ性と戦略性があり、はまってしまいました。一年を通して楽しむことができますし、朝早く起きて大自然の中で釣りをするというのはとても気持ちが良いです。成果は釣れるときばかりではありませんが、釣れなくても自然の中でリフレッシュできますし、釣れれば、さばいて食べることもでき、おいしいですよ。